FC2ブログ

よいお年をおむかえください

 2019年も残りわずかとなりました。
私の今年のi一番の喜び事は、3月に米国ワシントンで行われた、Academiy of Osseoinntegration のClinical Innovation で
かねてからの共同研究がベスト賞をいただけたことでした。その後も国内の数々の学会に出席させていただきましたが、
すべて日程を順調に終えることができました。
心から感謝いたしております。

来年は国内ではありますが、長く温めてきた研究の発表を目指しています。
健康により一層留意して、日々の診療、研究にまい進していこうと思っています。
患者様、関係各位の皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



台風

このたびは台風19号に被災した皆様に心よりお見舞い申し上げます。

たいへんな被害をもたらした台風19号、自然の恐ろしさと国土とインフラの脆弱さが露呈した結果となりました。
おかげさまで当院は被害がなく、通常どうり診療をいたしております。
しかし、地震等、いつ被害にあっても不思議ではありません。日ごろから防災、減災に努めたいと思います。

これはあくまで私の見解ですが、行政はより多くの予算を国土の防災に向けるべきではないでしょうか。
自然災害によって、一瞬にして命や生活設計が脅かされてしまうのはあまりに酷なことです。
国民の生命、財産を守ることが国家の最大義務なわけですから、オリンピックなどへの莫大な費用を、防災、減災に
むけるべきだったのではないでしょうか。

加えて、福島原発の被害状況についての報道が少ないようですが、真にUnder Contorol なのかマスコミはもっと
積極的に報道すべきであると思います。

折り返し

ゴールデンウイーク、令和への改元、梅雨入り そして変わらぬ忙しい日々を送るうちに今年もいよいよ
折り返しに近づいてきました。急な寒さに気持ちが引き締まります。

今年後半は、国内での学会発表が続きます。その準備に追われています。
研究と日々の臨床の二足のわらじは、正直きついですが、その両者がお互いを高めあっていることを
日々実感しています。
ですから、どちらも全力投球していきます。


新年

新年あけましておめでとうございます。 今年もいよいよ本格始動です。
昨年に引き続き、複数の学会での発表を予定しております。

様々な分野で可能性を広げている 3Dプリンター 実は当院でも昨年購入しました。
「えっ、なんで歯科医院で?」と思われるかもしれませんが、これが実に役に立っています。
インプラント認定医としては少し複雑なところではありますが、歯科医本来の責務を果たすには
なくてはならない存在に・・。近く学会で発表します。

今年も全力疾走です。

感謝とお願い

 おかげさまで本年も、日本病巣疾患研究会、日本口腔インプラント学会等、複数の学会で研究発表を
行うことができました。望外の賞を受賞することもできました。
これらはひとえに、当院へお越しいただいた患者様のご協力の賜物と、心より感謝いたしております。
治療データーの取得、管理、保存など、多くのステップの積み重ねにより、研究結果はもとより、成果の発表、
そして、今後の歯科治療の発展へと役立てることができます。
今後も引き続き研究を進めてまいりたいと思っております。
引き続きご協力をいただけますよう、お願い申し上げます。
プロフィール

tudadent

Author:tudadent
日々思うところ、ぜひお伝えしたいことをお話ししたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR