FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念

先日、重度の歯周病の患者さんに禁煙をしていただけるのなら、治療を開始しますとお話ししました。

歯周病が重く、ブラッシング指導もすぐには行えない状態です。

しかし禁煙はできないとのことで当院では治療を開始することができませんでした。

患者さんの全身的なリスクを高めてまで、歯周病の治療を行うことはできませんので苦渋の判断でした。

私どもの真意をご理解いただき、禁煙ができましたらまたご連絡していただけますよう、お待ちしております。
スポンサーサイト

自覚症状

先日、歯肉の痛みが主訴で、当院を初めて受診された患者さん。
診察の結果、重度の歯周病でした。進行するまでなかなか自覚症状が出にくい歯周病ですが、この方は歯肉の痛みを訴えておられました。

通常でしたらブッラシング指導ですが、既往歴があるので、慎重に進めなくてはなりません。
なぜなら重度の歯周病では正しいブッラシングをすると、開始からしばらくの期間は出血が多いのでその血液から歯周病菌が体内へ取り込まれてしまいます。高齢者、体力が弱っている方、全身疾患の既往歴のある方などは炎症反応がでたり、様々な副反応がでてしまうことがあるからです。

まずは口腔内の細菌量を減らすための抗生物質などの服用、含嗽剤などの処置になります。

どうか自覚症状が出る前にぜひ検診などで歯周病のチエックを受けてください。



プロフィール

tudadent

Author:tudadent
日々思うところ、ぜひお伝えしたいことをお話ししたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。