FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失礼しました

今月はゴールデンウィークもあり、また手術の日程などの関係で、定期検診の患者さんへのご案内が一部遅くなっていました。

お電話をいただいてもご希望の日時にご予約がとりずらいなどのご迷惑をかけてしまいそうだったからです。

すると、定期検診の知らせが届かないので、ご予約を取りに直接ご来院くださったり、

お電話でまだ届かないとお問い合わせをいただいたり、      かえってご迷惑をかけてしまいました。

患者さんご自身が検診の時期を把握していらっしゃることに、驚きました。
長期にわたって検診をうけてくださる患者さんの意識の高さに、心の引き締まる思いです。
スポンサーサイト

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン この言葉をご存じの方は多いと思いますが・・

初めての患者さんの中には、治療途中で当院にお越しになる方がいらっしゃいます。
当院で何かお役に立てるのかと、主訴、他院での治療経過や転院の理由等を詳しく問診させていただきます。

すると、転院も致し方ないのかなと思われる場合ももちろんありますが、
もう少し担当の先生に質問されたり、意見をお聞きになればよかったのでは?考えててしまう場合もあります。

もちろん来院くださった患者さんは全力で診察いたしますが、治療途中で転院なさるのは患者さんにとっても
経済的、時間的、体力的に負担がかかってしまいます。
医師と患者さんのコミュニケーションの重要性を痛感しています。

お大事に

先日 歯肉と頬の腫れと強い痛みで来院された患者さん。
前日に別の歯科医院を受診され、処方された薬を飲んでも一向に痛みが治まらないと、当院を受診されました。

受けた治療の是非も含めて、セカンドオピニオンをもてめていらっしゃるようでした。
診察をし、処方されたお薬を拝見しても特に治療に問題点は見当たりません。

多分当院でも同じ治療になるとお伝えしました。ただ、お薬の効果が上がらない要素としては長期にわる喫煙によって(現在も)歯槽骨、歯肉への血流が悪くなってしまっているからです。

ただちに禁煙するよう、すすめました。内服の薬は消化器官からいったん吸収されて、血液の中に入って効果を出しますから、血流が悪いと有効成分が患部に到達しにくくなってしまうのです。

プロフィール

tudadent

Author:tudadent
日々思うところ、ぜひお伝えしたいことをお話ししたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。