スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科矯正

なぜ正しい嚥下ができない?   

これは乳児期の哺乳運動の不足によるところが大きいといわれています。
食べ物を飲み込む嚥下の以前に、乳児期に十分な吸綴を行うことによって乳汁を正しく飲み込むことを習得する必要があります。

この習得には乳児期のに、お母さんの乳首から母乳を飲むことが最も大切です。
人間はまさしく哺乳類なのですから。   この人類の根本である母の乳首からの哺乳を重要性を再認識する必要があると思います。

しかし核家族化がすすむ現代社会で、お母さんの乳首からの哺乳は容易なことではありません。

私自身、子供が乳児のときはその重要性を正しく認識していませんでした。
スポンサーサイト

育児

歯科矯正治療の患者さんの多くは、口腔周囲筋のアンバランスや正しい嚥下が行われていないことが原因の一部です。

当院ではそれらを改善するため開発されたマウスピースなどを併用して、改善を試みます。

しかし、これはあくまで私見ですが、正しい嚥下を獲得する、という点では不十分な場合があります。

その場合MFTというトレーニングになりますが、これには患者さん自身の長期にわたる努力がとても必要となります。

なぜ嚥下という、人間にとってとても大切な、原始的な行為ができなくなってしまうのか。この点について今後お話していきたいと思います。
プロフィール

tudadent

Author:tudadent
日々思うところ、ぜひお伝えしたいことをお話ししたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。