FC2ブログ

治療したのにしみる

治療したのにしみる こんな経験はありませんか。これは虫歯が深かったときにおきることがあります。虫歯が深い場合、神経を取ってしまえばもうしみたりしません。しかし歯は死んでしまいます。死んでしまった歯は
血流がなくなり、もろく感染しやすくなるので生きている歯より寿命が短くなってしまいます。ですから、深い虫歯の場合でも神経を保護する薬を使うなどして極力歯を生きたまま残そうとします。神経が元気なら数ヶ月で象牙質が作られしみなくなります。その間はストローなどを使って冷たい飲み物が直接患歯にあたらないようにすると過ごしやすいようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tudadent

Author:tudadent
日々思うところ、ぜひお伝えしたいことをお話ししたいとおもいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR